あごとフェイスライン

きれいなフェイスラインを作る

きれいなフェイスラインを作る

HOME > あごとフェイスライン

噛み合わせが原因のフェイスラインの崩れとは?

【歯の治療、噛み癖が原因でフェイスラインに影響が!】

最近フェイスラインが変わってきたな…と思ったら、

太った、痩せた、老化…などの原因の他に、

「噛み合わせの悪さ」を疑ってみる必要があります。

フェイスラインの変化の他に、

・口が開けにくい。

・うまく噛めない

・首が凝っている

・頭痛、耳鳴りがする

・アゴの骨が鳴ることがある

などの症状があったら要注意。

度重なる歯の治療や欠損・歯周病によるぐらつきで

噛み合わせが悪くなり、フェイスラインが歪んできているかも

しれません。

【治療はどうするの?】

フェイスラインの変化、歪みの原因が噛み合わせの場合、

全体的な「噛み合わせ治療」を

受けることで改善することがあります。

具体的には治療跡のやり直し、

インプラント、全体的な歯列矯正、ブリッジなどによる補綴

などを組み合わせた治療になるようです。

噛み合わせの悪さを放っておくと

身体のバランスをも狂わせることになり、

様々な不調や病気を引き起こしてしまうことにもなるとのこと!

美容面だけでなく、健康面からも

一度噛み合わせの状態をチェックしてみてはいかがですか?

フェイスラインのゴリゴリの解消方法

指先でフェイスラインから頬を押してみた時、ゴリゴリとした感触があり、痛みを感じたことはありますか?

そのゴリゴリは実は脂肪の塊で、フェイスラインを崩す原因となるものです。

脂肪の塊であるゴリゴリを放置しておくと、顔がむくみやすくなり痩せている人でも顔が大きく見え、太っているという印象を与えてしまいます。

また、二重あごの原因にもなるので、ゴリゴリとした感触を見つけた方は早めの対処が必要です。

このゴリゴリは自宅で簡単にセルフケアができます。

まず、手をグーにしてゴリゴリした部分を円を描きながらマッサージしていきます。

これを10分ほど続けると顔の血行が良くなり、脂肪を燃焼してくれます。

マッサージの際はジェルやクリームを塗ってから優しくマッサージをしましょう。肌への負担を抑えるとともに、美容成分を浸透させることができます。

そもそもフェイスラインて

フェイスラインとは、顔の輪郭のことで、顔の形そのものを指します。

このフェイスラインを美しく保つために、様々な美容グッズが販売されています。

一般的な日本人のフェイスラインは、鼻が低く上下の顎が出ているため、フェイスラインが丸く見えがちです。

理想的なフェイスラインと言われている形は、横から見た時に鼻と口元と顎が一直線になるものです。

フェイスラインは脂肪や骨格に左右されるものなので、セルフケアで改善するには長期間のケアが必要です。

医療技術の発達により短期間でフェイスラインを根本から矯正することは可能になりましたが、そのためには多くの費用が必要になってきます。

お金をかけず理想のフェイスラインに近付くために、近年では様々なメディアでエクササイズ方法が紹介されています。

一度、自分のフェイスラインをじっくりと確認してみると良いでしょう。

関連記事など

クマ

Copyright (c) 2014 きれいなフェイスラインを作る All rights reserved.